風景を活かした家 ≪高見3丁目≫

今すぐ行ける

コンセプト

  • 外観

    バルコニーは家族の帰宅を迎えやすい位置にしています。外壁全体をブラックにしアクセントに木目を使用してスタイリッシュに仕上げています。

土地面積 :61.55㎡(18.61坪)
建延面積 :101.85㎡(30.80坪)

  • 2F/LDK

    木目×ブラックの温かみがありつつスタイリッシュな空間。

    ゆったり空間で圧迫感のないLDKです。ご家族で選んだインテリアが内装に馴染むように、アクセントクロスをホワイトカラーにしています。

    2階レイアウト

    【キッチン】

    右側を壁に付けているサイドマントルタイプのレンジフードを採用しています。コンロ前に壁を設ける必要がないので、3階から降りてきた家族と視線が合いコミュニケーションをとりやすいです。

    【横並びダイニング】

    キッチンとダイニングを横並びにすることで、奥行きが出て広がりを感じます。キッチンからリビングやスタディスペースを見渡せるので家族の様子もうかがえます。

    【スタディスペース】

    LDKの南側にはスタディスペースを設けています。リビングからの距離感も程よいので、お子様の勉強スペースやリモートワークスペースに最適です。席の後ろがバルコニーなので気分転換もすぐにできます。

    【隣地の風景が見える窓】

    家の北側には隣地の植栽が広がっています。3階へと向かう階段の登り口にFIX窓を設け、まるで風景画のように外の自然がアーティスティックに見える演出をしました。