都市を愉しむホテルライクの家

今すぐ行ける

都市を余すことなく愉しめる住まいを
ホテルライクな空間に仕上げました。

限られた敷地を有効に活用することが求められる都市型住宅。

この家は、空間を最大限有効に使いながらもホテルライクに洗練されたテイストで落ち着きを感じられる住まいを目指しました。

モノトーンでまとめた外観、スモーキーなトーンを中心にカラーリングしたインテリアがホテルライクな空間を演出。

LDKやガレージに空間を有効活用できる工夫を施し、日常の中でもどこかゆったりと「特別」な趣きを感じる住まいに仕上がりました。

コンセプト

  • 外観

    白を基調とした質感のある外壁をベースとし、建物の両サイドに黒の壁を立ち上げアクセントを設けました。モノトーンで統一された外観で洗練された印象を与えます。

  • クレイ調のフロア

    1階玄関〜2階リビングのフロアは、ナチュラルクレイ調のフロア柄を採用し、洗練されたモノトーンが都会的な雰囲気を演出します。

  • 3階バルコニー

    3階バルコニーのラインを通りの方向から一部下げました。2階バルコニーへの採光性を高めるともに外観のアクセントにもなります。

土地面積 : 62.68㎡(18.96 坪)
建延面積 : 104.49㎡(31.60坪)

  • 2F

    LDKの横幅にせまるワイドな窓から
    光をふんだんに取り込めます。

    敷地に対して空間を余すことなく使ったLDKは、部屋の横幅にほど近いワイドな設けることで帖数以上の広がりを感じられるゆとりの空間を実現しました。また暗くなりがちな階段や廊下は、床や壁をスモーキーカラーでまとめることで、ホテルライクを感じられる空間に仕上げています。

    2階レイアウト

    敷地に対して空間を余すことなく使ったLDKは、部屋の横幅にほど近いワイドな設けることで帖数以上の広がりを感じられるゆとりの空間を実現しました。また暗くなりがちな階段や廊下は、床や壁をスモーキーカラーでまとめることで、ホテルライクを感じられる空間に仕上げています。

    • 2階リビング

      1階玄関〜2階リビングのフロアは、ナチュラルクレイ調のフロア柄を採用しています。

    • キッチン

      洗練されたモノトーンが都会的な雰囲気を演出します。

    • 2階廊下

      廊下もスモーキーカラーでまとめています。

    キッチンからの眺め

    約16帖の開放的なLDKは、部屋の横幅に対してワイドサイズの窓を設けることで採光性を高め、家族全員の寛ぎの空間としてお過ごしいただけます。

    LDKに出入りする引き戸は「Wソフトモーション機構」を備えているので、開閉時の衝撃音の軽減や締め忘れの防止、指はさみの防止にも効果的です。

  • 1F

    空間を余すことなく使ったガレージと
    ゆとりを感じられるエントランス。

    外観

    建物の前の道が広いため、奥行きが約5mあるインナーガレージを設けることができました。ミニバンもラクに駐車でき、雨の日もぬれることなく家に入れます。エントランスはゆとりを持った広さでホテルライクな空間に仕上げ、シューズインクロークを設けることで収納力も十分確保しました。

    1階レイアウト

    インナーガレージ

    ガレージは奥行きが約5mでミニバンもラクに駐車できます。また、インナーガレージ仕様で雨の日もぬれずに乗り降りできて便利です。

    シューズインクローク

    玄関横には土間でひと続きになったシューズクロークを設けました。家族全員分の靴のほか、ベビーカーや子供の遊び道具もすっきり収納しておけます。

    手洗いスペース

    玄関からあがってすぐの場所に手洗いスペースを設けました。帰宅後の手洗いを習慣にすることができます。

  • 3F

    建物両サイドの壁でプライバシーに配慮。
    外観のアクセントにもなります。

    3階バルコニーは、通りの方から一部ラインを下げることで2階バルコニーへの採光性を高めるとともに外観のアクセントにも。また建物両サイドの壁も、外観のアクセントになりながら通りなどからの人目を防ぐなどプライバシーにも配慮しています。

    3階レイアウト

    3階バルコニーのラインを通りの方向から一部下げました。
    2階バルコニーへの採光性を高めるとともに外観のアクセントにもなります。

    建物の両サイドには目隠し用の壁を立ち上げ、隣家や通りからの目線に配慮しました。建物外観のアクセントにもなります。

    3階廊下&階段

    3階へ上がる階段スペースには大きな縦長の窓を設けました。暗くなりがちな階段に明るさを確保することができます。

    • 3階洋室

      タイル状のアクセントクロスは、居室でありながらどこかホテルライクな雰囲気を感じさせます。

    • 3階洋室

    • 3階洋室