• 写真あり
  • 平野区

主照明にダウンライトを使う提案を頂き、つやのある食卓や白い床材が綺麗に引き立ちました。

平野区 A様

平野区の注文住宅で家を建てました。A様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何ですか?
施工中の区画があったタウンのそばを通り、のぼりを見て現地で電話をしました。その日のうちに見せてもらいました。
Q2●当社の印象はどうでしたか?
親切で、ていねい。沢山のモデルハウスが印象的でした。
「一つ上の家」「中庭でつながる家」「静と動を光で結ぶ家」「シアタールームのある家」「自然と心が落ち着く家。」などを見たのですが、そのうち、「一つ上の家」の土地の形や大きさがこの土地に近く、間取りを参考にしました。
Q3●和光の家での新築を決めたポイントは何ですか?
担当営業さんの対応がとても良かったためです。また、色々なパターンのモデルハウスを見ているうちに欲しくなったためです。
Q4●お家のこだわりのポイント
対面キッチン。カウンター部分の奥行きサイズがとても大きいので、そこで食事ができそうなくらいです。
リビングの床材。「ピュアマーブル」という、白色ベースで大理石調の柄のものを選び、とても明るいリビングになりました。
Q5●当社の提案により選択肢が広がった点
リビング・ダイニングのライトをシーリングライトでなく、ダウンライトにしました。照明専門の人にプランを組んでもらい、十分に明るいLDKとなりました。ダウンライトにしたことで、つやがあって高級感のある床材が、より綺麗に引き立って見えます。
Q6●家づくりの感想
モデルハウスをたくさん見せていただき、迷った時はアイデアをいただき、助かりました。自分ではスムーズに進んだかなと思います。
2Fにもトイレをつけるか、居室を広くとるかで迷ったりする経過もありました。3つの居室と3つのクロゼット(うち1つはウォークインクロゼット)、それから小さな書斎を設けることになり、トイレはあきらめました。
ご主人のお気に入り:キッチン、お風呂、広いカーポート
奥様のお気に入り:キッチン、広いバルコニー、玄関収納(シューズクローク)
Q7●これから家づくり・家探しされる方へ向けメッセージを!
施工前の、コンセントの数や配置を決める打合せの際に、家の広さ・置く家具の大きさをしっかりとイメージして決めることをおススメします。私たちの家では、コンセントの少し足りないところがあったり、冷蔵庫裏の上部に配したものが高すぎる位置だったためダイニングから見えてしまったり、ということがありました。
<