• 写真なし
  • 東住吉区

リビングと、ダイニングの間に間仕切り壁を設けました。

東住吉区 O様

東住吉区の注文住宅で家を建てました。O様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何ですか?
探していた地域に土地分譲があったため。
Q2●当社の印象はどうでしたか?
とてもよくして頂きました。
Q3●和光の家での新築を決めたポイントは何ですか?
条件が合ったので。
Q4●お家のこだわりのポイントを教えてください。
リビングと、ダイニングの間に間仕切り壁を設けました。1間に満たない長さですが、TVボードや棚を置けるので、空間活用の幅がひろがります。
〔設計担当より補足:間仕切り壁のクロスを、リビング側とダイニング側で、別のものを選ばれました。それぞれがお部屋のアクセントとなっています。リビング側は、ご主人の選ばれた、洗練された石目調のクロス。ダイニング側は、奥様の選ばれた、花の線画が愛らしい北欧デザインのクロス(サンゲツ RE-2741)。〕
〔隣地(建物南面)に家がないので、リビングとキッチンに合計6枚の窓を設け、光がよく入るようにされています。〕
Q5●当社の提案により選択肢が広がった点はありましたか。
収納を多くしてもらえた。