シンプル×インダストリアルの家

今すぐ行ける

〈無骨さと素朴さ〉相反する要素の
マッチングをイメージしました。

インダストリアル〜工業製品をイメージさせる機能美に優れたデザインテイスト。

建築資材がむき出しになった無骨さがクールな印象を与えます。

この家は、そんな無骨さとシンプルな素朴さとのマッチングを図り内装・外装をチョイスしました。

レンガ調の外壁がポイントの外観、玄関にも同様のアクセントを設けました。

コンセプト

  • 外観

    3階部分には庇を設けることでインパクトのある特徴的な外観デザインにしました。ファサードにはアクセントになるレンガ調の外壁材を使用しました。

  • 2階LDK

    LDKにもインダストリアルをイメージさせるクロスをチョイスするなど、随所に〈無骨さと素朴さ〉の調和を感じることができます。

土地面積 : 68.46㎡(20.20坪)
建延面積 : 100.23㎡(30.31坪)

  • 2F

    インダストリアルテイストを演出する
    アクセントクロスと間接照明

    LDKに入ってまず目に入る左側壁面に、インダストリアルテイストを感じさせるアクセントクロスをチョイスしました。間接照明でスタイリッシュな雰囲気のこのクロスは、トイレ〜洗面スペースから続いておりインテリアの統一感もうまれます。

    2階レイアウト

    LDKに入ってまず目に入る質感のあるアクセントクロスは、間接照明と相まってインダストリアルテイストを演出しています。

    アクセントクロスが映える間接照明

    リビングに入ってすぐの壁面に間接照明を設けました。特徴的なアクセントクロスとの相乗効果でインダストリアルな雰囲気を演出します。

    キッチン上部の折上げ天井

    キッチン上部は天井の高さを一部変えた「折上げ天井」になっており、LDKに入ったときに空間の広がりを感じられます。内装材の選定にあたり、洗練されたシンプルさとともに、無骨な素材感を楽しめるものを選んでいます。

    • キッチンからの眺め

    • 折上げ天井

    • 壁面のアクセントクロス

    2階手洗いスペース

    階段からすぐの場所に小さめの洗面スペースを設けました。朝の洗顔などの支度が1Fまで降りることなくできて便利です。壁クロスをリビングと同じにしているので統一感もあります。

  • 1F

    開口が広く使い勝手の良いガレージと
    壁面を有効利用した収納スペース

    1階レイアウト

    ガレージは開口を広く設けて車を駐車しやすい形状となっており、インナーガレージタイプなので雨の日もぬれずに室内へアクセスできます。玄関から続く廊下には壁面を利用したクローゼットを設け、お出かけなどのときすぐに持ち出すものをしまっておけます。

    インナーガレージ

    駐車スペースの開口部分を広く設けてあるので車をとめるときにスムーズです。

    • 玄関

      ガレージから玄関まで雨の日も濡れることなく移動することができます。

    • 玄関ホール

      収納が十分あるので玄関回りがスッキリみえます。

    • 玄関収納

      廊下の壁面を有効に活用し大容量のクローゼットを設けました。お出かけに必要なコートなどのアウターやシューズ類もしまっておけます。

    • 洗面室

    • 1階洋室

  • 3F

    インパクトを与える外壁と
    部屋のバランスに配慮したレイアウト

    3階部分には、バルコニーではなく庇を設けることでインパクトを重視した特徴的な外観デザインを施し、アクセントとなるレンガ調の外壁材をファサードに採用しました。

    3階レイアウト

    3階の全ての部屋の広さに偏りが出ないようバランスよくレイアウトしました。

    洋室:天井クロス

    3階西側の洋室は天井にアクセントクロスを使用しインパクトのある印象になりました。家のコンセプトのインダストリアルなイメージを演出します。

    収納

    3階の洋室は全ての部屋に収納を設けました。荷物などは収納にしまっておくことでお部屋をすっきりと使うことができます。

    3階南側の洋室

    一つの部屋が広すぎたり狭すぎたりすることのないよう、全ての部屋をバランスの良い広さに設計しました。

    3階南側の洋室は家族の成長に合わせて将来間仕切りできるようになっています。

    階段:3F

    階段の3階部分に縦長の大きな窓を設けました。暗くなりがちな階段スペースを明るく保つだけでなく、3階の廊下部分を明るく照らす光を取り込むことができます。