2017. 03. 03 Vol.32
メールが正しく表示されない方は、こちらからご覧ください。

ご希望をかなえる間取りへの最短距離

当社で建てる家に興味を持って下さり、有難うございます。お家づくり・お家探しのその後はいかがでしょうか。
この度、当社設計士によるコンセプトハウス

を公開しましたのでご案内いたします。

他社と比べてみて下さい
 
  • 注文住宅の家づくりでは、ご要望(理想の家)ありきで、プランを組まれるわけですが、大阪市内の家づくりでは、しばしば敷地の形や周辺の環境などからくる制約が生じるもので、これらをどう考慮するかがポイントとなります。
  • 和光の家づくりでは、お客様より頂くご意見やニーズを社内に膨大に蓄積しておりますので、ご要望をうかがいますと、土地の間口や奥行き、隣地の状況などに応じた最適な「間取り」や「外観」のご提案がスルリと可能です。

今回のコンセプトハウスは、ベーシックな「居住スペースの広さ・明るさ」の追求に加え、「スカイバルコニーの設置に向いた立地」などを考慮したものですが、「この土地になら、こんな間取りがぴったりだなぁ」とご納得いただける点のいくつもある家となっております。


 

ぜひ、現地でご覧くださいませ。
 

《 いつか見た「あんな家」に住みたい。》

雰囲気や肌触りの記憶から、プランをたぐりよせてみる

和光の注文住宅であなたの選択肢は広がります。

まずは、気になった「コンセプトハウス」(:テーマをもうけ設計された家具付きの家たち)を「現地で」ご覧くださいませ。

「都市部に暮らす」というなかで、あなたが大切にしたいこと、気にかけていることは何でしょうか?  ご家族で新しい暮らしを始めるのにぴったりのエリアは、あなたがこれまでに慣れ親しんできたエリア以外のところにもあるかもしれません。――「この地に住もう!」と思えるエリアとの出会いは、思いのほか重要です。大阪各所に家を建ててきました和光グループが、お力添えいたします。

 

「見て」「触れて / 感じて」「選んで」。ショールームでは和光の家の設備仕様を実際にご確認頂けます。

「いつか見た家」――雰囲気や肌触りなどの記憶は、無意識に強く残るもの。家づくりにおいては、家のなかの動きや習慣をデザインしながら、感性豊かな毎日を送れるような仕掛けを創ってゆくこと自体が、ひとつの「表現」行為であるともいえます。今度は、あなたの「表現」が、あなたの(家を訪れ、あなたの暮らしにふれた)人々の記憶にずっと残り続ける、という番じゃありませんか?! ――家づくりの感動を味わっていただけるよう、精一杯のサポートをいたします。

 

配信先アドレスの変更はこちらからどうぞ
配信を停止する際はこちらへ空メールを送信