TOP >  施工事例 >  お客様の声

施工事例

お客様の声

子供達の様子に目が届くよう、窓の位置も工夫をしました。港区 O様

港区の注文住宅で家を建てました。O様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何でしたか?
友人の紹介でした。
Q2●当社の印象はどうでしたか?
最初、お迎えに来て頂いたときの親切丁寧な物腰が強く印象に残っています。
Q3●和光の家での新築を決めたポイントは何ですか?
値段がお手頃だったことです。 費用をおさえながら、希望の家に近づける、というような感じで要望をかなえてもらいました。
Q4●お家のこだわりのポイント
子供達の様子がいつでも見えるよう、窓の付け方などにも工夫をしました。 (例えば、キッチンから見て、バルコニーとの間の壁に窓が追加されてあり、死角となりにくくなっています。) 光がたくさん入る明るい家となりました。 風通しもいいですよ。
 
Q5●当社の提案により選択肢が広がった点
要望を伝え、間取りが決まったあと、ドアや手すりなども自由に選べたので好きなイメージに仕上げることができました。
Q6●家づくりの感想(間取りや仕様決めで迷った点・課題が解決した点など)
壁紙選びが一番迷いました。
Q7●新居に住んで変わったこと
洗面室やお風呂が広くて、ゆったりと使えることです!
断熱性能のあるバスタブにしたこともよかったです。 帰りが遅くても、少しの追い焚きで温かいお湯に入れていまして、とても助かっています。
Q8●これから家づくり・家探しされる方へ向けメッセージを!
和光の家はオススメです。親切丁寧に接客して下さいます。すごく満足されると思います。


 

 

費用が変わらないままで、選択肢が沢山ある「ロイヤルシリーズ」で建てました。都島区 K様

都島区の注文住宅で家を建てました。K様にお聞きしました。
Q1●どんな家ができましたか?
でっかいバルコニーも欲しかったけれど、うちでは、とにかくまず収納スペースが必要だ、ということで、収納を優先したプランで建てました。
当初、3階の居室を3つ考えていましたが、居室を2つに減らして吹抜けを設ける提案を設計士さんより頂きました。 広さのあるLDKがいっそう開放的な空間となりました。

家具搬入前のK様邸。 あなたなら、どんな家具を置きたいですか?

現在カップボードが置かれている場所が、当初はバルコニーの想定でした。 バルコニーを減らしてでもLDKを広くとる、という方向に打合せが進みました。

Q2●仕様決めに際し、迷ったところはありましたか?
キッチンの一番広い部分の面材を、ダークな色味のメラミン化粧板(鏡面仕上げ)にしたのですが、その真っ黒(完全なブラック)ではないものを選ぶ際に、「色が薄いと感じたり、柄がうるさいと感じたりするのはいやだな」という思いもあり、迷いました。結局このタイプでよかったなと思います。映り込みによって表情も変わります。
同様に、外壁の色を濃い黒にして、アクセントで付けるルーバーの部分をダークなブラウンにしたのですが、ブラウンの色味が明るすぎてもいやだし、暗すぎると埋もれてしまいアクセントとならないし、難しいものだなと思いました。和光の設計士と相談し、納得のゆく仕上がりにたどり着きました。
Q3●家具や照明器具をきっちりとコーディネートされたんですね。
空間コーディネートをされている「アトリエ艶(えん)」さんにお願いし、この家にあうようにコーディネートしてもらいました。

種々のレイアウトを検討するも、2つの収納が、ちょうどリビングのTVボードの両脇に来るような配置に落ち着きました。

ロイヤルシリーズは家づくりの一部を規格化した商品。 オプション費用を定価ベースで把握できるほか、費用が変わらないままで仕様変更のできるものが各所にあります。

Q4●よろしければコーディネートのお話もお聞かせ下さい
アトリエ艶の Sato Yoko さんに聞きました。
● 最初お家を見せてもらい、外観のお色目や中の作り込みを見ました。スタイリッシュなテイストを好まれると解釈し、素材や色味選びの参考にしました。
●約21.5帖のLDK。 TVボードの両脇にスタンドライトを配することにしました。 ダウンライトが調光仕様になっているので、スタンドライトも調光にし、お好みの明るさで過ごして頂けます。
● ダイニングテーブルに、900mm × 1600mm のものを選びました。キッチンカウンターに平行にではなく、あえて垂直に入れています。テーブル足が内側に引っ込んでいて邪魔になりにくい形です。
● 和室の照明として、和モダンの店舗などでも使われる天然木枠のペンダントライトを見つけて来ました。樹脂で強化された藍色と白色の和紙が使われており、琉球畳の濃いブルーに合うと思いました。

当初、キッチンのコンロ前部分に、構造上壁が必要、という間取りが想定されていました。 しかし、その後の構造検討で、そこの耐力壁を取っても大丈夫であることがわかり、吹抜け部の光が、キッチンの隅々まで届くようになりました。

Q5●これから家づくり・家探しされる方へ向けメッセージを!
デザインタイルのエコカラットは、アクセントとして使うとシュッと締まるのでおススメします。
ロイヤルシリーズで建てたのですが、費用が変わらないままで、選択肢が沢山ありよかったですよ。
とても気に入ってるので、あまりマネをしてほしくないなぁ(笑)!


 

 

二世帯で住むことを視野に入れ、1Fは車椅子でも動きやすい居住空間にしました。大阪市内 E様

大阪市内の注文住宅で家を建てました。E様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何ですか?
Web広告を見て、問い合わせし、モデルルームに伺いました。
Q2●当社の印象はどうでしたかか?
購入を決めるまでずいぶん時間がかかりましたが、長い期間お付合い頂きました。
間取りの打合では担当の方が対応も早くして頂き、わからないことも明確にして頂きました。また、外構や窓の変更など無理を言いましたが、最後までしっかり対応頂きました。

キッチンと同時施工で、カウンター部にディスプレイ収納(1,650mm)を設けました。

「2Fリビングを通らないと3Fへ上がれない」ような動線となるよう、階段位置を決められました。

Q3●和光の家での新築を決めたポイントは何ですか?
「しっかりと家を建てさせていただきます!」と力強く言って頂いたことです。他の工務店に和光さんの事を聞いても評判良かったですし、大工の方も同様の事を話されてました。
従業員の方々の熱心さと安心感がポイントになったと思います。
Q4●お家のこだわりのポイント
二世帯で住むことを視野に入れて、居住空間を階で分けるようにしました。1Fは車椅子でも動きやすくし、2Fで全員がくつろげるようにしました。また、収納も多めにしています。
頑丈な家にしたいとの強い希望がありましたので、耐震面の性能についてもしっかりと説明をして頂きました。「構造的に強い家にするには、どちらの選択肢?」と、設計さんに何度もお尋ねしました。大工さんのお話で、「いい家が建つ梁の入れ方をしてるよ」などと教えてもらい、安心ができました。

居室:窓を、あえてお子さんの手の届かない高所だけに設置する案と比較検討され、最終この形に。

植栽(シンボルツリー)を施し、玄関前がとてもさわやかです。

Q5●当社の提案により選択肢が広がった点
上記の間取りにするために、様々な提案をいただきました。
外構については全く考えていなかったため、ゼロから一緒にアイデアを出して頂きました。
Q6●家づくりの感想
建築の知識がないため、迷うことが多かったです。
また家族の中で意見が分かれることも多く、期限に間に合うか不安でした。途中で変更をするところもありましたが、最後までわがままを聞いて下さり本当に助かりました。

隣地との間にゆったりとしたスペースがとれることを気に入って下さりスタートしたE様の家づくり。 実現したいものの優先順位が変わるなどで、ドキドキする場面もあったそうですが、無事に施工も完了し、ホッとして頂けました。

Q7●これから家づくり・家探しされる方へ向けメッセージを!
色々な会社やモデルハウスを見に行って、自分のイメージに合うところを見つけることが重要だと思います。
また、そこの社員の方とは長い付き合いになりますので、信用・信頼のできる人達をぜひ見つけて下さい。


 

 

やってみたいと思う空間の使い方を、周囲との兼ね合いも考慮しつつ、ぜひ実現して下さい。東住吉区 T様

東住吉区の注文住宅で家を建てました。T様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何ですか?
土地を見つけたため。
Q2●当社の印象はどんなでしたか。
親切丁寧。
Q3●和光の家での新築を決めたポイントは何ですか?
希望の地域であったこと。 注文住宅であったこと。
Q4●お家のこだわりのポイント
リビング脇のデッキスペースとルーフバルコニー。 要望がかないました。
Q5●当社の提案により選択肢が広がった点
部屋の間取り。 2階建ての家ですが、居室も広くとれました。
Q6●家づくりの感想(間取りや仕様決めで迷った点・課題が解決した点など)
1Fから2Fをストリップ階段にして、壁を少なくした広いLDKができました。 構造上必要な壁についてはよく説明をしてもらいましたが、構造上必要な柱についてまでは、イメージができていないままで、後から、ここに柱が来るんだ、と気づくことになりました(リビングの階段脇部分)。
台所から直接、洗面室・浴室・デッキ方面へ行けるなど、家事動線に満足しています。 大型犬がバルコニーで過ごす際の誘導時に、階段に設けた柵をオープンするようにしています。
Q7●これから家づくり・家探しされる方へ向けメッセージを!
これというこだわりがあるのであれば、それをしぼって検討すると、形になってくると思います。
モデルハウスを沢山見て、やってみたいと思う間取りや空間使いを、周囲との兼ね合いまでを視野に入れ、検討されてはいかがでしょうか。 いいものが実現すると思います。


 

 

間取りを決める際に、想定以上に自由度が高かったです。都島区 Y様

都島区の注文住宅で家を建てました。Y様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何ですか?
近所でした。
Q2●当社で一番印象深かった出来事は何でしたか?
提示されたものを選択する形で間取りが決まると思っていたのですが、自由にできるところが多く、設計でほぼ希望通りの間取りを実現していただきました。満足しています。
Q3●和光の家での新築を決めたポイントは何ですか?
場所。良質の資材を使っているところ。


 

 

気に入った土地が出てきたら、パクつくしかないです!住吉区 H様

住吉区の注文住宅で家を建てました。H様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何でしたか?
モデルハウスにフラッと立ち寄りました。
Q2●当社の印象はどうでしたか?
打ち合わせで子供の面倒を見てくれて助かりました。
Q3●和光ホームズで家を建てることを決めたポイントは何でしたか?
・希望に合った土地を紹介してくれた。 ・親身に相談に乗っていただけた。
Q4●お家のこだわりのポイント
子供がLDKを通って、自分の部屋に行くための経路作りです。
Q5●当社の提案により選択肢が広がった点
窓の配置による、採光の確保。
Q6●家づくりの感想(間取りや仕様決めで迷った点・課題が解決した点など)
壁紙の組み合わせは、完成後を想像することが難しく、かなり迷いました。完成したのを見て満足しています。
Q7●これから家づくりをされる方へ向けメッセージを!
気に入った土地が出てきたら、パクつくしかないです!


 

 

営業さんの真摯な対応で、ここに決めました。住吉区 M様

住吉区の注文住宅で家を建てました。M様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何ですか?
不動産ポータルサイトを見て。
Q2●当社で一番印象深かった出来事は何でしたか?
モデルルームを多数見せていただいた。
Q3●和光の家での新築を決めたポイントは何ですか?
立地。自由設計。
Q4●お家のこだわりポイント(※自由設計の家)
2階建てにして、屋上バルコニーを設けました。窓の数などをよく検討し、日当たりの工夫をしました。キッチン部分をこだわりの仕様で仕上げました。
Q5●当社の提案により選択肢が広がった点
リビングの上部を吹抜けにしました。
Q6●家づくりの感想(間取りや仕様決めで迷った点・課題が解決した点など)
リビングを 1Fにするか2Fにするか、迷いました。
Q7●これから家づくり・家探しされる方へ向けぜひメッセージを!
自由設計、良いですよ。