TOP >  施工事例 >  お客様の声

施工事例

お客様の声

北面リビングの家ですが、明るくて、よく風も抜け、気持ちのいい家になりました。城東区 F様

城東区の注文住宅で家を建てました。F様にお聞きしました。
Q1●当社への問い合わせをいただいたきっかけは何ですか?
マンション住まいと、戸建ての家と、両方を検討していました。友達の家へ遊びに行く時に、ここの土地を見つけ、電話をしました。
Q2●当社の印象はどんなでしたか?
やりとりをする中で、ご縁のある会社だと思いました。同じマンションに住んでいた知人も、同じ営業さんから和光で家を建てて引越していたことが後からわかったりしていました。
Q3●和光の家での新築を決めたポイントは何でしたか?
当初、値段などの条件があわないと思い、見合わせていたんです。ですが、その後営業さんが、ローン担当さんと一緒に話をする場を作ってくださり、改めて「戸建ての家を建てることが、いい選択肢だ」と思えるようになりました。
  特に、部屋の広さや、駐車スペースなどを考えると、マンションという選択肢が消えました。ここの近くで駐車場を借りると、ワンルームの賃料くらいの値段がするんですよ! 家を建てる選択肢が現実的になってきたときは、ほんとにルンルンの気持ちになっていました(「買っちゃおうか?!」「買っちゃおうか?!」と言いながら家に帰ってきました)。
〜自由設計の家づくり〜
設計内容や設備仕様についてお聞きします。
Q4●お家のこだわりポイントについて聞かせて下さい。
【キッチン天板の高さ】最大の90cmにまで上げてもらいました。実は、それでも私の高さに足りない。自分の身長から割り出した最適な高さは95cmだったんです。背の高い友達の家へ行った時に、友達のところも「うちもこんだけ足りない」と言ってました(笑)。
【お風呂の保温】お風呂のフタと、浴槽の材質を高断熱のいいものにしてもらいました。浴槽に半身浴のできる形状のものを選びました。
Q5●設計にあたり考慮したことがありましたら、教えてください。
【窓をつける場所】風が抜けるような具合に窓を設置したい、ということで、2Fリビングと3F居室で、西面に引き違い窓を設置しました。北面のバルコニーに向けて風が抜けてくれます。引き違い窓を設置できる上限の数の範囲におさまるよう、1F納戸につけられる分をまわしてもらいました。
【壁クロスや床材】壁クロスや床材選びを楽しみました。1Fから3Fまでありますし、全部を同じに、というのがあまりしたくなかった。階段と廊下の床材に、LDKや他の居室の床材とは違う、ウォルナットのものを選びました。トイレの壁クロスを、1F(淡いパープル系) と 2F(淡いグリーン系) で変え、気分が変わるようにしました。洗面台のところのアクセントカラー(オリーブグリーン色)も気に入っています。


 

Q6●その他、家づくりのエピソードをお聞かせください。
3Fバルコニーの奥行きが決まるまでのやりとりです。私(奥様)は、最初 200cm にしたい、と提案したのです。すると「あほちゃうか!?」という主人の言葉。主人は、居室のためのスペース確保を重視していました。確かに、それはそう。でも、私は、屋上やテラスが欲しいとの思いも持ってました。図面を見ながら、全体を決めてゆくのですが、押し問答の末、120cm に落ち着きました。
Q7●これから家づくりをする方へ、参考にしてもらえそうなことがありましたら。
当初、北向きリビングの家は敬遠してたんです。ところが、窓をつける場所の工夫などをした結果、風が抜け、明るさも申し分なく、気持ちがいいです。季節によって若干変わるのだとは思いますが、ほんと、意外に明るいです。お昼間の照明がいらないくらいです。


 

 

希望エリアが分譲地の少ない所でした。発表された新物件を見つけ、すぐ問合せました。中央区 Y様

中央区の注文住宅で家を建てました。Y様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何ですか?
谷町に戸建てを探していました。マンションは狭いので、広めの戸建てを。
このエリアでは、戸建て向けの住宅用地が出てくることが珍しいので、発表されたのを見つけたらすぐに問い合わせました。
Q2●当社の印象はどうでしたか?
親切でした。
Q3●和光の家での新築を決めたポイントは何ですか?
立地。
Q4●家づくり(間取り、外観、仕様決めなど)の過程で、「どうしようかな」と迷ったりされたところはありましたか?
1Fの間取りを、「カースペースと、玄関収納と、居室ひと部屋」というものにしましたが、もうひと部屋多くしたらよかったかな、と思うことが何度もありました。他に費用をかけたかったところとの兼ね合いもあり、ひと部屋増やさなかったです。結果、かなり広くとれたカースペースを、倉庫を置いたり、子供の遊び場所を設けたり、などして活用できています。
Q5●ご入居されライフスタイルの変わったところはありますか?
空間にゆとりがあるので、ゆったり過ごせます。
1Fの間取りを「廊下を設けない(玄関ホールからすぐ階段)」ということにしたので、狭いと感じるだろうな、と思っていたのですが、案外、そうでもなかったです。
Q6●その他ご感想を。
大阪市内の周りがすぐ家という土地で、室内はやはりあまり明るくないですが、内装を白色にしたことで明るく感じ、毎日気持ちが良いです。
Q7●これから家づくりをされる方に向けたメッセージを!
以前マンション住まいで、駐車場代がかかるのが悩みでしたが、戸建てだとそれがなく、玄関から3歩ですぐ車に乗れます。とても楽ですよ!!


 

 




家族ひとりひとりの好みや要望を反映した家づくりができました。港区 K様

港区の注文住宅で家を建てました。K様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何ですか?
家の近所に、和光の家の分譲地がありました。そこの案内チラシを見たのが最初です。その後、スーモでここの土地物件や、モデルハウス(「趣味を満喫する家」)の掲載を見つけ、問い合わせました。
Q2●当社や和光の家の印象はいかがでしたか。
すぐ近所にあった和光さんの家が、3軒くらい並んだ区画でした。更地だったところに、お洒落で立派な家が建ったのを見たことが、強く印象に残っていました。お会いしてみて、和光のスタッフさん、とても親切でした。着工して後は、夏の暑い中を汗だくで作業をされ、本当にありがとうございました。
Q3●コンセプトハウスで印象に残ったものはありましたか?
沢山見せてもらいました。万代東2丁目のモデルハウス(「静と動を光で結ぶ家」)の吹抜け空間が印象的で、私たちの家の間取りにぜひ採り入れたいなと思いました。
≪働く女性を「応援」する家≫は、夏を感じる家でした。リゾートのような。≪つながる家、つなげる家≫は次男がとても気に入ってました。≪趣味を満喫する家≫の建物外観が面白く、雰囲気も好きで参考にしたいと思いましたが、うちは、庭が要らない。≪中庭でつながる家≫を見たときに、ルーフバルコニーが欲しいな、と思いました。そうやって、色々な家を見せていただきながら、こんな家にしたいな、という仕様や間取りの原案ができました。
Q4●和光の家での新築を決めたポイントは何でしたか?
「お洒落で立派な家」の第一印象と、立地で決めました。
【立地・エリア】 大阪市港区内の土地物件をあちこち検討していました。うちは、「車2台」の駐車スペースの確保を条件にしていましたので、しぼられてきます。他社も含めて検討したのですが、「30坪超え」した、スペースに余裕のある物件はここだけでした。
Q5●家のお気に入りポイントのお話を聞かせて下さい。
【壁クロスやサイディング(外壁)などの仕様決め、設備仕様】 家族みんなが、居室の「扉」や「壁クロス」を、自分の好きなもので選んでいます。
●長女さん→ 仕上がりが嬉しいTOP3は,(1)自分の部屋(2)ルーフバルコニー(3)リビング。自分の居室の壁クロスを、思い切ってピンク色にしました。ピンク色のなかでも、色の濃さや明るさで迷ったりしたのですが、最終案のしっかりめのカラーのもので満足しています。床の色や、窓に映る景色とあわさって感じのよい雰囲気になったと思います。また、洗面化粧台のボウル部分を、淡いピンク色にしています。
●長男さん→ ≪扉と壁クロスを、濃い色のセレクションで≫ 猫と一緒に暮らすので、面格子(窓の外側の格子)を、猫が逃げ出せない「ヒシクロス」(ひし形のもの) に変更しました。壁クロス選びでもこだわりました。★フィルム加工を施した抗菌・消臭効果のある壁クロス(サンゲツ RE-3119)を使っています。ニオイの吸着を抑え、タバコのヤニ汚れなどのお手入れが簡単な壁クロスです(オプション)。
●次男さん→ 自分の居室に自分だけのバルコニーがあり、大満足。陽によく当たれるし、筋トレもできる。お風呂(明るいグリーン系のカラー)も大きくて気に入っています。
●奥様→ お気に入りはLDKです!キッチンの吊り戸棚を、背面側につけることにしてよかったな、と思ってます。シンクや作業台の上部につけると、リビング側から見て圧迫感がありますので。
●ご主人→ 1Fに広々としたシューズクロークを設けました。ゴルフバッグなども気軽に出し入れできます。
●建物外壁については、長男さんのチョイス(スミ色にも近い濃紺の「アトランティックブルー」)と長女さんのチョイス(淡いブラウンでレンガ調のもの)を、両方使って「貼り分ける」ことになりました。建物正面からみると、ベージュに近いレンガ調のカラーが目にとまります。ルーフバルコニーへ行くと、くすんだ紺色のウォールがぐっと迫ってきて、心躍る雰囲気です。
Q6●家づくりの全体について
主人が「お前たちで全部決めていいよ」と言ってくれたことが、何より最初にあるわけですが、家づくり、すごく楽しかったです。最初に見た「お洒落で素敵な家だな」というイメージから始まった和光のスタッフさんとの家づくり。間取り面でも、吹抜け、お部屋4つ、などの条件を全部かなえてもらうことができました。
【特徴的なオプション】 吹抜けにしたところに、縦の固定窓を3つ並べ、上部に天窓とシーリングファンを設けてもらいました。
Q7●LDKと吹抜けについて
雲柄の壁クロスを選ぶことは、ちょっとした冒険でした。家族の暮らしのなかで、LDKが最も長い時間過ごすスペースなので、ここを気持ちよく過ごせる空間にしたかったです。
(和光の住宅アドバイザーの言葉→)「部屋の中に「青い空」があるので、毎日が明るい朝みたいで素敵ですね。家族が集って元気な1日のスタートができそうですね。」
Q8●これから家づくりをされる方に向けたメッセージ:
建売りで家を探して、好きな家にめぐりあえるなら、それもいいですが、せっかくの新居なら、一から考えて建てる「自由設計の家」をお薦めします。楽しいですよ。夢があるし、専門スタッフのサポートがあるから、夢がかなうようにしてもらえる。
うちは、施工が始まってからは、主人もちょくちょく見に来たりしてて。みな出来上がるのがとても楽しみでした。好きなように作っていいよ、と言って全てを私たちにまかせてくれた主人ですが、実は、一番楽しみにしていたのかも。そして迎えた内覧日。とても感動的でした。 [以上、主に奥様のお言葉をもとに構成]
Q9●内覧時の感想(長女さん)
新築のにおいがします。早く住みたいなと思います!


 

 

3方面からの光が入り、明るい家が出来ました。平野区 O様

平野区の注文住宅で家を建てました。O様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何ですか?
チラシでした。その後、電話をしてきてくれました。
Q2●和光の家での新築を決めたポイントは何ですか?
今の生活範囲からあまり変わらない立地の物件だったから。
Q3●お家のこだわりのポイントを教えてください。
駐車スペースの広さ。各部屋の明るさ。
Q4●当社の提案により選択肢が広がった点はありましたか。
玄関まわりのデザインと広さ。屋上。3方面からの光を採り込み、家の中が明るい。


 

 

営業さんの真摯な対応で、ここに決めました。住吉区 O様

住吉区の注文住宅で家を建てました。O様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何ですか?
エリアで探していたら、良さそうな位置に看板が立ってた。
Q2●当社で一番印象深かった出来事は何でしたか?
工事が工程より遅れたり、色々と小さな問題が発生したが、担当いただいたすべての方が、他者の悪口を言わなかったこと。
Q3●和光の家での新築を決めたポイントは何ですか?
営業さんの真摯な対応。(他社もいくつか検討していたが、営業さんの態度が合わなかった)


 

 

担当の営業スタッフが丁寧でとてもよかったです。住吉区 T様

住吉区の注文住宅で家を建てました。T様にお聞きしました。
Q1●家づくりの問い合わせのきっかけは何ですか?
住みたい場所にロープが張られるようになり、解体を知った。知人に教えてもらった。
Q2●当社で一番印象深かった出来事は何でしたか?
ジュース2つとお願いすると、りんごジュースとオレンジジュースが1つずつ出てきて、場が和んだこと。
Q3●和光の家での新築を決めたポイントは何ですか?
住みたい場所であったこと + 信頼できると思えたこと
Q4●お家のこだわりポイント
BBQができる。
Q5●当社の提案により選択肢が広がった点
当初選択肢になかった「北東角地の物件」を購入することに決めました。
Q6●家づくりの感想(間取りや仕様決めで迷った点・課題が解決した点など)
大変満足しています。営業担当の横田さんが丁寧でとてもよかったです。
Q7●これから家づくり・家探しされる方へ向けメッセージを!
ぜひ和光で(横田さんで)建てて下さい!