平屋に近いバリアフリーの家
01_title

◎ 画像をタップで拡大表示します

大阪府下で戸建の家を建てられたK様のお宅を見せて戴きました。

大阪府下で戸建の家を建てられたK様のお宅を見せて戴きました。当社の都市型住宅の商品を、広い敷地向けにうまく活用されご要望の空間を実現されました。

01● 平屋の感覚で暮らす

03

LDK、浴室洗面室、2つの居室と仏間が1階にあり、ふだんの生活に関しては1階部分で完結のできる設計で建てられました。

 

04

タイル仕上げの玄関アプローチ。車椅子での移動を考慮し、傾斜と段差を極力なくし、すべりにくいタイル材を用いています。

 

05

ガーデニングなどを楽しめる、広い土間スペースを設けられました。門塀やフェンスに枕木材を組み合わせ、視線の抜けをつくりました。開放感とともにリズムも生まれ、見た目の変化が楽しめるようにしています。

 

02● 吹抜けのある玄関ホール

06

玄関は、室内用の車椅子に乗り換える場所でもあります。上がり框を2段にし、移動時の負担がかかりにくいようにされました。

 

07

吹抜けをどこかに設けたいと考えておられ、玄関ホールの上部を吹抜けにされました。とても明るく、心地よい空間となりました。

 

08

南向きの玄関。大きな車を停められるカーポートからも来やすい動線にしています。