07_light

■ 吹抜けの窓からの光は驚くほどに明るく、開放感があります。3F居室のエアコンを家の中央部に向けて設置し、こもった熱を逃がします。

08_open

■ 【キッチン横の棚】 O様邸のなかでも「こだわりの逸品たち」が並ぶ棚です。

09_white

■ キッチン周りは、「朝」から使うので、白っぽい色の棚やダストボックスに存在感を持たせています。

10_stairs

■ 階段ホールのためにスペースを割かず、カーテンで仕切るだけにしました。

11_dining

■ 【ダイニングの向こうがキッチン】 家具の高さを、お子様の目線を越えない位にしています。

12_live

■ (前頁の同アングル写真とご比較下さい!) 人物が入り空間が生き生きとして見えます。目線より上を自然光と照明だけにしていることが一因です。

13_kitchen

■ キッチン設備の標準仕様では、上部か背面上部へつける、それなりに大容量の「吊り戸棚」という選択肢があります。O様は、上部の収納には見た目の圧迫感がつきまとうと考え、設置をされず、代わりに造作棚(アイアンで支えるタイプの「デコカウンター(幅60cm)」)を設置されました。

14_focuson1
15_kids

■ 【3F居室】 お子様部屋を、3方向のアングルから撮影。スタディスペースと別になっており、こちらの部屋ではのびのびと過ごせます。エアコンはスタディスペースの方向に向けられています。