見学予約・お問い合わせ

TOP >  お客様サポート >  住み替えサポート

お客様サポート

住み替えサポート

難しいと思われるお家の住み替え「和光グループ」なら
売却と購入をスムーズにサポートしています。

住宅の住み替えは、ローンの支払いや返済、お引越しや取引(契約)の タイミングになど検討することも多く、専門知識も必要とされ一般的に 非常に難しいと思われています。

たとえばこんな悩みがでてきます。

今の家を売りに出すのが先?
今の家を売りに出しても、次の家が見つかる前に今の家が売れてしまったらどうしよう?
それとも次の家を探すのが先?
次の家が見つかっても今の家が売れなかったらどうなるの?
もし売却が決まらなかったら?
次の家が見つかっても、今の家が売れなかったら2重ローンの支払いになるの?
住宅ローンが残っているけど大丈夫?
今の家の住宅ローンが残っているけど、次の家の住宅ローンも組めるの?

そこで、一般的な「住み替えパターン」をご紹介

  • A|今の家を先に売却

    ◆メリット
    今の家を先に売却することで、次の家の購入資金計画がたてやすくなり、売却資金を元に次の家を探します。
    ◆デメリット
    売却した今の家の引渡しと次の家の入居期間が合わないことが多く、その期間『仮住まい』が必要となり『仮住まい費用』と『二度の引越し』といった余分な手間と費用がかかります。
  • B|新しい家を先に購入

    ◆メリット
    先に次の家を購入し、引っ越した後に今の家を売却するので『仮住まい費用』や『二度の引越し』をせずに済みます。
    ◆デメリット
    今の家が売れない場合、2重にローンを支払い続けなければなりません。また、今の家が査定通り金額で売れる保証はないので、資金計画は余裕をみておく必要があります。
  • C|次の家を購入すると同時に今の家を
    「業者買取」または「下取り」をしてもらう。

    ◆メリット
    次の家を決めてから、同時に今の家の売却をするため、『仮住まい』や『二度の引越し』をせずに済むためスムーズに買い替えができます。
    ◆デメリット
    実際の相場より6~7割の価格での買取りになる可能性が高く、買い替え損失が多くなる事があります。

  • 幅広い販売活動

    SUUMOやHOME'Sなどの不動産ポータルサイトやレインズへの物件登録、当社HP・新聞折込・ポスティングチラシなどにより、幅広く売却物件を周知告知させ、スピーディーな売却活動を実施いたします。

  • 安心の下取り保証

    もし、一定期間で売却できなかった場合、予めお客様との間で取り決めた価格で当社が買取させていただく制度です。保証価格をベースに資金計画を立てることができ、住み替えをスムーズに進めることができます。業者買取や他社の下取りよりも高い買取価格を提示します。

  • ラクラク手続き

    住み替え特有の複雑な手続きや流れ(契約の時期、タイミング、金銭のやり取り)などを、当社1社でまとめて手続きをするのでお客様の負担が軽減されます。

お気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル:0120-08-2251

営業時間 8:00~20:00【年中無休】

メールでのお問い合わせはこちら